社内恋愛-メリット、デメリット


今回は社内恋愛の【メリット・デメリット】をそれぞれまとめました。

社内恋愛に関して何か迷っている方の参考になればと思います。

 社内恋愛は今後一生の問題になる点を多々含んでいます。安易に決めるのでなくしっかりと考えたうえで行動に移すようにしましょう。

 

社内恋愛とは

 

社内恋愛は『職場恋愛』・『オフィスラブ』とも呼ばれ、同じ会社に勤務している男女同士の恋愛のことです。

これは日本では結婚をするためのパートナーを見つける手段のメジャー的な方法になっています。

多くのカップルは同期同士であったり、先輩後輩の関係です。

多くの社会人が出会いに限りがあるため、社内恋愛は今後も常に存在し続けるでしょう。

多くのドラマ等でも社内恋愛は恋愛のシュミレーションの1つとして使われていますね。

 

社内恋愛のメリット1【非日常的】

社内恋愛はある意味で特殊な恋愛形式といえますね。そのため、恋愛ドラマや少女漫画等での人気のシュミレーションの1つですね。多くの女性は非日常感を味わえそうだと憧れを抱くそうです。

男性社員のみんなチャンスですね。

特に、『社内でふとした瞬間に目があう』、『電話の取り次ぎで言葉を交わす』、『こっそりと一緒にランチに行く』

等々に女性はドキドキするそうです。

また、男性も同様に恋人と社内で接触するだけでドキドキしたり、元気が出たりしますよね。

 

社内恋愛のメリット2【時間が合う】

会社が同じということは自然的に恋人と一緒にいる時間が増えますよね。また、社内の就業状況が大まかでも互いに認知できる分、

『突発的な休日出勤』、『残業』

等々素直に理解しあえますね。

お互いにパートナーの忙しい時期等を知ることができ、予定等も立てやすくなりますね。

多くの男性が経験したことのある

『忙しい時に身に覚えのないことで責められる』、『浮気を疑われる』

等といったことがおこりにくく、無駄な喧嘩が圧倒的に減りますよね。

そのため、すれちがいなどといったことは起こりにくいです。

社内恋愛のデメリット

社内恋愛でも、もちろんデメリット(問題点)も多くあります。

【バレた時が面倒くさい】

2人の関係が周りにばれてしまった時、からかわれたり、冷やかされる対象になる可能性は非常にあります。

特に男性に場合、目上の上司等が人によりますが、煩わしい場合が多々あります。

嫉妬心や嫌がらせを受けてしまうことも決して0ではありません。また、嫌がらせ等がない環境であったとしても、逆に周りの人に余計な気遣いをさせてしまったり、意図せずに迷惑をかけてしまう場合もあります。

そのため、人から距離を置かれていると思ってしまうこともあります。他の方に迷惑をかけないようしっかりとした配慮が必要になります。

『周りの方に周知するタイミング』や『自分たちの職場環境』

等はパートナーの方とじっくり相談する必要があると思います。

とは言っても、多くの方は素直にお祝いの言葉わかけて下さります。

【プライベートと仕事の区別】

パートナーと喧嘩をしてしまった場合、少し頭を冷やそうとしても同じ職場であるために顔を合わせなければなりません。

時にはどんなカップルでも距離を置き、互いにクールダウンをしなければばらない時があります。しかし、同部署であったり、同フロアであったりなどした場合、仕事上の話をする必要性が必ずありますよね。

お互いに仕事とプライベートで考え方を分けることができるのであれば、問題はありませんが多くの方の場合、うまく分けることは難しいと思います。

その結果、『ギスギスとした空気を生み出してしまう』、『周囲の方に迷惑をかけてしまう』、『仕事に支障をきたしてしまう』

等といったことが起こります。

恋愛は当事者同士の問題であり、職場の周囲の方に変に気を遣われてはいけません。

職場はあくまでも仕事をする場所ですので『オン・オフ』はしっかりとつけましょう。

無理な場合は仕事に支障をきたさないように事前にしっかりと話しあうなどそれぞれ見合った解決策を決めておきましょう。

【別れた後】

この問題の悩みを抱えた方が一番多くいるのではないかと思います。最終的に、見事結婚に至るカップルもいますが、実際に別れを選択しているカップルもいます。

社内恋愛といっても恋愛ですので、未来のことは誰にも分りませんよね。

しかし、別れた後の状況は誰しもが容易に想像することができると思います。

別れたパートナーと『毎日顔を合わせなければならないかもしれない』、『時には話をしなければならない』、『同じプロジェクトに携わっていればほぼ1日中一緒にいなければならない』

絶対に引きずることはないという方以外は、破局後、地獄のような環境だといえます。

男性は女性に比べ、引きずる方が多いのでこの環境は特につらいものがありますよね。

円満に分かれることができるのであれば一番良いのですが。

また、職場によっては、社内恋愛が原因で解雇されたり、異勤や左遷ということにもなり得る場合があるので要注意です。先輩の話などよく聞いておきましょう。

円満に別れるか、ある程度の覚悟を持って職場恋愛に進みましょう。

 

終わりに

 今回の記事はいかがでしたか。多くの男性社員の方が職場恋愛に踏み切るのかという点で悩んでいる方が多くいらっしゃると思います。
社内恋愛は単純に【メリット・デメリット】で比較することができないと思いますが、参考にしていただけたらと思います。
別れることは事前に考えたくはないですが最悪の状態を想像したうえで踏み込めるようにしましょう。
同じ会社に勤務し続けるのならば、今後一生の問題につながります。