同棲で親への挨拶って必要?-気になる挨拶の実態を徹底調査


同棲で親への挨拶って必要?

あなたが彼or彼女と真剣に付き合っていて思うことは、『もっと一緒に居たい』でしょう。

そんなカップルが長く一緒にいる一番の方法は同棲だと思います。

しかし、同棲は厄介なもの。

『結婚するわけじゃないけど、一緒に住むんだし親への挨拶は必要なの?バレなければいいよね?』と思った人のために同棲の挨拶に関するアレコレを紹介していきたいと思います。

先に結論を伝えておくと、

挨拶は絶対に行っておくことが得策です。

 

挨拶いる派の意見

挨拶がいると思っている人たちの多くは結婚を前提に付き合っていて、結婚する前の準備期間として同棲を始めます。

このようなカップルは結婚を数年後に考えているので、同棲の挨拶がほぼ結婚の挨拶ということになるでしょう。また改めて結婚の挨拶をすることにはなりますが、同棲を許してもらった場合はほぼ結婚を許してもらったものと同意です。

挨拶いる派の人たちは、将来を見据えて挨拶という選択をするようです。

 

挨拶なし派の意見

挨拶なし派の多くは、彼氏or彼女の家に入り浸るようになって家賃がもったいないから一緒に住もうと同棲を始めます。また、結婚を前提にしていないため挨拶に行くという発想がなかったという人もいます。

挨拶なく同棲を始める人の多くは大学生のようです。大学生には経済力がありませんし、就職先が未定など不確定要素が多い。だから今の彼氏or彼女と結婚するとは思いません。

その結果が挨拶なしの同棲に行き着くのです。こういったカップルは同棲しようと言って始めるのではなく、お泊まりの連続が居候へ進化するパターンがほとんどです。

また、社会人で挨拶なし派の人たちは結婚するときに挨拶をするのであって同棲中に別れる可能性を考慮しています。同棲の結果、結婚したいと思えば挨拶に行く必要があって結婚したくないと思えば別れれば良いというのが本音でしょう。

 

挨拶のポイント

挨拶をしっかりとする

挨拶をしに行っているので当たり前ですが、初めまして・ご無沙汰しておりますなどしっかりと挨拶をしましょう。

 

目を見て喋る

コミュニケーションの基本ですが、緊張してしまうと下を向いてしまったり目線を外してしまう人が多いです。真剣さをアピールするためにもしっかりと目を見て話すように心がけましょう。

 

敬語を使う

ご両親はもちろんですが目上の方です。大人として、しっかりとした敬語を使うように心がけましょう。また言葉遣いにも気を使いましょう。間違ってもタメ口なんか絶対にダメですよ。

 

将来のビジョンを描く

両親は挨拶に来るんだからそのうち結婚するんだろうと頭の中で想定しています。だから、経済的に自立していて将来はこういった家庭を築きたいんだとビジョンを語ることが大切です。

また、仕事内容なども聞かれる可能性があるので経済力を示すことでご両親が安心させれます。

 

挨拶に適した服装と手土産

男性ver

男性の服装として清潔感が大切です。また、ラフすぎる格好はNG。同棲の挨拶なのでスーツまで着なくてもオフィスカジュアルのような服装がいいと思います

NG服装

  • ジーパン
  • ジャージ
  • 腰パン
  • Tシャツ
  • 半ズボン
  • ホストっぽい服

 

女性ver

女性は露出の多い服装はやめましょう。また男性と一緒でラフすぎる格好もNG。素足を避けて、夏場でも清潔感のある服装がいいです。女性で注意したい点は、高級ブランドのアクセや服で固めるのはよくないという点です。

NG服装

  • 露出の多い服
  • 柄物
  • 高級ブランド
  • ミニスカート
  • リゾート地のようなラフな格好
  • 素足

 

手土産

手土産は悩むポイントですが、彼氏or彼女に両親の好きな物を聞いて持って行くのがベストです。

アレルギーがあったり、好きじゃない手土産だと受け取る方としても嫌だし、食べないことに申し訳なさを感じてしまいます。また、しっかり調べてから選んでほしいとの厳しい意見もあるのでパートナーに聞くのがベストですね。

多くの人が持って行く物のパターンを箇条書きで紹介します。

  • 地元の特産品
  • 和菓子
  • ケーキ
  • 果物
  • お菓子
  • お酒

 

挨拶なし同棲の危険ポイント

挨拶なしの危険ポイントは何と言っても彼女の妊娠でしょう。

今でこそできちゃった婚が多く、妊娠してから親への挨拶というパターンが浸透してきてはいますが、親の本音は『順番が違うだろ』これに尽きます。

妊娠してからの挨拶だと、急ですし印象がとても悪くなってしまいます。

また、多くのカップルが妊娠した以上結婚するしか選択肢がなく、親からしてみると息子or娘の相手が信用できる人なのか判断する時間もありません。これが印象をさらに悪くさせます。

 

まとめ

もしものことも考えて必ず挨拶はしておきましょう。また、同棲を始めるときは結婚を前提にしておくと両親への挨拶を含め順調に行きます。

大学生が挨拶もせず同棲して、彼女を妊娠させてしまったというパターンは最悪ですので要注意。経済力がなく1人で生活できないレベルなので、彼女の両親は憤慨するでしょう。

もしも大学生で同棲するならば、将来のことをしっかりと考えて挨拶をし、責任を持つことをオススメします。大学生とはいえ成人ですからね。