同棲を成功させるコツ7選-同棲する前に必ずチェックしよう


同棲を成功させるコツ7選

皆さんは同棲したことはありますか?

世の中には結婚の約束をして同棲を始めたものの、同棲生活の中で相手の嫌なところばかりを見てしまい別れる結果になってしまったという話を多く聞きます。他にも別々で生活している時には全然喧嘩しなかったのに、同棲した瞬間バチバチの喧嘩が勃発するなど同棲というものは怖いものです。

そこで今回はそんな同棲生活をうまく行うためのコツを7選紹介したいと思います。

このコツをしっかり押さえておけば、同棲生活を円満に過ごせ結婚までいけること間違いなしです。

 

1:ルールを決める

 

まずはルールを決めましょう。例えば『トイレの扉は閉める』など、些細なことかもしれませんがイヤなことも積もれば爆発してしまいます。

2人で絶対にこれだけは守ろうというルールを作りましょう。

ex)トイレの扉は閉める,便座の蓋は閉める,脱いだ服は洗濯機に入れる,電気は消す

ルールは必ず守るべき項目として5つくらいにしましょう。あまり多すぎると拘束されて窮屈さを感じて、しんどくなってしまいます。

家事の分担をルールで縛るのはよくありません。

家事の分担をしっかりと決めてしまうと、体調が悪くて出来ない場合に揉めてしまう原因になりかねません。柔軟に対応するためにも家事はできる人がするといった自主性を重んじる方が長期的にみていいと思います。役割がないと出来ないという相手では結婚するにあたって不安ですもんね。

 

 

2:相手の好きなモノを否定しない

同棲するにあたり、相手の趣味を許容する必要性が出てきます。もし彼女がジャニオタでポスターをいっぱい持っていたとしても、彼氏がフィギュア集めにハマっていたとしても否定することはよくありません。

好きなものを否定すると、相手が大切にしてきた人やモノ・時間をも否定することになるので危険です。

一緒に生活するということは、今まで見てこなかった趣味や習慣も含めて相手を受け入れるということです。

もし目障りだと感じることがあれば、1のようにルールを決め保管場所を制限するや趣味のための部屋を作るなど2人で協力し合い解決していきましょう。

 

3:共通の口座・カードを作る

同棲中に揉めてしまうと一番面倒な問題にお金があります。

お金で揉めてしまうと信用を失うだけでなく、将来への不安が大きくなり関係が破綻しかねません。お金の問題は怖いものです。

そのためにも共通の口座と財布・クレジットカードを作りましょう。2人が共働きの場合はお互いに10万円ずつ振り込んで食費などはそこから出すようにしましょう。

彼氏の方が所得が高い場合はしっかりと話し合い比率を決めることもおすすめですが、専業主婦にでもならない限りお互いが同じ額出しておくのがおすすめです。彼氏が8割、彼女が2割とかだと対等のパートナーとは言い難いと思います。

最近ではクレジット決済が増えてきていますが、なんだかんだ現金決済も多いので2人の財布も必須です。

 

4:定例ミーティングをする

同棲をしていると相手が家にいることが当たり前になり、しっかりと話し合う機会が少なくなってしまいます。

だから、定例ミーティングをしましょう。

定例ミーティングでは普段気になっている直して欲しい部分や、共通の財布から買いたい物、旅行の計画などを話すと普段の生活の振り返りや将来についての話が出来るのでいいと思います。

また、定例を作ることで普段の鬱憤が一気に爆発するという事態を回避することが出来ます。円満な生活をお望みなら普段のコミュニケーションを充実させて、締めとしてミーティングをすると区切りが出来ていいです。

 

5:2DK以上の間取りにする

普段のコミュニケーションを積極的にとっていても、定例ミーティングを行なっていても喧嘩することはあります。

そんな喧嘩した時用にも2DK以上の部屋に住むようにしましょう。2DKとは部屋が2部屋ある間取りのことです。別々の空間にいることで喧嘩のエスカレートを抑えることが出来ます。

また、同棲をしていると1人の時間があまりなくてストレスを感じることも多いと思います。日々のストレスを軽減するためにも2部屋以上は欲しいですね。

喧嘩するほど仲がいいとは言いますが、喧嘩はあまりしたくないですね。

 

6:心に余裕を持つ

相手を許せる心の余裕を持つように心がけましょう。

仕事がうまく行かなくてイライラするかもしれませんが、相手のイライラを受け止めれるような心の余裕が必要です。小さいことを一々注意したり、意識していてはあなたの体が持たなくなります。

余裕を持っていればどんな苦難にも柔軟に対応することが出来ます。

 

7:記念日を作る

同棲していると恋人感よりも家族感が強くなってきます。

恋人感がなくなって、なんか思っていたものと違うなと思う女性も多く関係が破綻する原因にもなります。

だから、2人だけの記念日を作ってしまいましょう!

誕生日だけでなく、2人が出会った日や同棲を始めた日など多めの方がいいと思います。また毎回でなくてもいいのでプレゼントを用意したり、ちょっとオシャレなレストランにいくと恋人感が取り戻せておすすめです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

結婚前の準備期間である同棲ですが、気をつけておかないと2人の関係が破綻する原因にもなります。

2人で一緒に居る時間が増えて嬉しいと思いますが、険悪なムードになりそうと感じた方やちょっとマンネリを迎えたなと思われる方は今回紹介したコツをぜひ実践してみて欲しいです。

2人の同棲生活がうまく行くことを祈っています。